WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

SQL SERVER にてデーターベースのバックアップを取る方法

SQL SERVER の Transact-SQL にて、データーベースのバックアップを取る方法

SQL SERVER の Transact-SQL にて、データーベースのバックアップを簡単に取る方法を記載します。

USE データーベース名;
BACKUP DATABASE データーベース名 TO DISK = 'ファイルパス' WITH NAME = '任意の名称';

とします。例えば、

USE master;
BACKUP DATABASE master TO DISK = 'Z:\SQLBACKUP\masterdb.sqlbak' WITH NAME = 'masterdb';

のようにします。

バックアップされたファイルをリストア(復元)するには、

RESTORE DATABASE データーベース名 FROM DISK = 'ファイルパス';

のようにします。上書きする場合は、

RESTORE DATABASE データーベース名 FROM DISK = 'ファイルパス' WITH REPLACE;

とします。




WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

Information of This Page
SQL SERVER にてデーターベースのバックアップを取る方法 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden