WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

リモートデスクトップにて、パスワードを保存しているのに毎回パスワードを聞かれる場合の対処方法

リモートデスクトップにて、パスワードを保存しているのに毎回パスワードを聞かれる場合の対処方法

お使いの資格情報は機能しませんでした
リモート コンピュータの ID を完全に確認できないので、リモート コンピュータ(ホスト名)へのログオンの保存された資格情報の使用はシステム管理者により許可されていません。資格情報を入力してください。

と表示されてしまう場合は、

スタートボタンを押して、プログラムとファイルの検索テキストボックスに cmd と入れて、
コマンドラインを開きます

プロンプトにてgpedit.mscと入力してENTERを押します
コンピューターの構成>管理用テンプレート>システム>資格情報の委任
をクリックします。

「NTLMのみのサーバー認証で保存された資格情報の委任を許可する」
をダブルクリックして開きます

左上のラジオボタンを「有効」にします
サーバーを一覧に追加「表示」を押します
値のテキストボックスをダブルクリックし、
TERMSRV/接続ホストのIP
と入力してOKを押します
例えば、
TERMSRV/111.222.333.444
という感じです。
もう一度OKを押し、ウィンドウを閉じます

コマンドラインにて、
gpupdateと入力してENTERを押します

これでOKなはずです。




WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

Information of This Page
リモートデスクトップにて、パスワードを保存しているのに毎回パスワードを聞かれる場合の対処方法 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden