WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

WINDOWSのファイル検索が遅かったり、結果が完全でないと感じた時は

locate32の紹介です

WINDOWSのファイル検索が遅かったり、結果が完全でないと感じた時は、「locate32」の使用がお勧めです。

1、最新のバージョンをダウンロードします。
http://locate32.cogit.net/

2、解凍します。

3、PC内のファイル情報を収集します。
Updtdb32.exeを実行するだけです。

4、locate32.exeにて、検索を行います。



Size and Date タブにて、
対象となるファイルの最小/最大サイズ、日付を設定できます。



Advanced タブにて、
・Look for で フォルダ/ファイル を選択できます。
・Type of File にて、ファイルタイプ を選択できます。
・FileContainingTextにて、ファイル内容に含まれる文字列にて検索できます。



コントロールパネルの、管理ツール>タスクスケジューラーにて
毎日決まった時間に、Updtdb32.exeが実行されるように、設定しておくと便利です。




WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

Information of This Page
WINDOWSのファイル検索が遅かったり、結果が完全でないと感じた時は pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden