WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

DiskPartコマンドで3T以上のパーティーションを作成してドライブ文字を割り当てる方法

DiskPartコマンドで3T以上のパーティーションを作成してドライブ文字を割り当てる方法

DiskPartコマンドで、新規ディスクを初期化して使用可能にする方法です。

コマンドラインを表示します。スタートボタンを押して、
テキストボックスに cmd と入力してENTERを押します。

※ WINDOWS のインストール時にコマンドラインを出すには、SHIFTキーを押しながらF10キーを押します。

Diskpart と入力してEnterを押すとDiskpart が立ち上がります。

list disk と入力してEnterを押すとディスクの一覧が表示されます。
空き領域が XXXXGB のように大きな数字になっているものが新しく追加したディスクです。

select disk ディスク番号 と入力して Enter を押します。

Clean と入力して Enter を押し、ディスクをクリーンな状態にします。

3TのHDDを1つのドライブとして使用したい場合は、
Convert GPT と入力してEnterを押してください。

create partition primary と入力してEnterを押すとパーティーションが
作成されます。

create partition primary size=100000 として、
パーティーションのサイズを設定することもできます。この場合100GBです。

list partiton と入力してEnterを押すと作成されたパーティーションが
表示されます。予約領域ができている場合があります。
使用するのは「プライマリ」と書かれているパーティーションです。

select partition パーティーション番号 と入力してEnterを押すと
作成したパーティーションが選択されます。

assign letter=ドライブ文字 と入力してEnterを押すと
選択したパーティーションにドライブ文字が割り当てられます。

exit で Diskpart を終了します。
exit で コマンドラインを終了します。

この時点で自動的にフォーマットのダイアログが出ているかもしれません。
出ていない場合は、マイコンピューターを開き、当該ドライブをフォーマットして完了です。



WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

Information of This Page
DiskPartコマンドで3T以上のパーティーションを作成してドライブ文字を割り当てる方法 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden