WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

Raspberry Pi への raspbian のインストール方法


他の説明ページに関連して、簡単に raspberry pi の OS : raspbian のインストール方法を説明します。
最初にNOOBSをインストールして起動し、raspbianを選択してインストールします。

まず、FAT32 にてインストールされた microSDカードを用意します。
FAT32 にてフォーマットするには容量を32G以下にする必要があります。
フォーマット方法は以下を参照してください。
WINDOWSの管理ツールにてSDカードをフォーマットする方法

以下より、NOOBS をダウンロードして解凍します。
https://www.raspberrypi.org/downloads/

SDカードドライブのルートに、内容をコピーします。


このSDカードを raspberry pi に挿して電源を入れ、起動します。
※ うまく起動しないようであれば「SDカードフォーマッタ」を使用してSDカードの内容を消去してから、上の手順を行ってみてください。

noobs を起動し、raspbian を選択してインストールします。


フォーマットが完了したら再起動します。
raspbian が起動したら、ターミナルを開きます。


sudo passwd root にて root(管理者権限) のパスワードを設定します。
一度設定すれば、su にて、管理者権限に移行できます。




WINDOWS及びサーバー関連の話題、TIPS & テクニック の一覧に戻る

Information of This Page
picture Raspberry Pi への raspbian のインストール方法 pubdate:


© 2018
Author : FloatGarden