プログラム技術、VB.NET TIPSの一覧に戻る

主にデーターベースにて、ヌルを代入しようとして生じるエラーを簡易的に回避する方法

主にデーターベースにて、ヌルを代入しようとして生じるエラーを簡易的に回避する方法

データーベースに格納されている文字列を取得しようとしたとき、

MyVariable = MyDataTable.Rows(i)(x)

のようにすると、格納されているその値がヌルの場合は、エラーになります。

IsNull で調べてから代入する方法もありますが、

MyVariable = MyDataTable.Rows(i)(x) & ""

とすると、ヌルの場合は空文字列となり、エラーを簡易的に回避可能です。

以上で、説明は終了です。



プログラム技術、VB.NET TIPSの一覧に戻る

Information of This Page
主にデーターベースにて、ヌルを代入しようとして生じるエラーを簡易的に回避する方法 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden