[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

WiiマイクをPCで使うときの注意事項

WiiマイクをPCで使うときの注意事項

WiiマイクはPCでそのまま使用できました。(Vista以降で確認)

しかし、再生デバイスまでWiiマイクに切り替わり、音が出なくなってしまうことがあるようです。

その為に、「録音ができていない」と誤解されることもあるようです。

その場合、スタートメニュー>コントロールパネル>ハードウェアとサウンド(もしくは「サウンド」)>

>オーディオデバイスの管理 にて、

「再生」タブのリストにて、「既定のデバイス(緑丸のチェックが付いている)」が USB Microphone for Wii に

なってしまっていないか確認し、なっていれば、以前の出力に戻す必要があります。

大抵は、「スピーカー」です。これを右クリックし「既定のデバイスとして設定」を選んでください。

「スピーカー」が無ければ、リストを上から試していけば、どれかで音が鳴るように戻ると思います。

WiiマイクのPCでの使用は自己責任で行ってください。

トラブルなどがあっても、責任は負いかねます。




[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

Information of This Page
WiiマイクをPCで使うときの注意事項 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden