[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

FL studio でVST楽器の音にノイズが乗る場合

FL studio でVST楽器の音にノイズが乗る場合の対処方法について。

FL studio でVST楽器の音にノイズが乗る
個別のVSTウィンドウの左上の歯車ボタンを押して、「PROCESSING」の欄を
色々いじるといいみたいです。

WAVE書き出しの結果にノイズが乗る場合や、音が途切れる場合は、Notify about rendering mode (レンダリングモードであることを通知する) をONにすると改善されたりします。

音がノイズになってしまい使えない感じのVSTも、Use fixed size buffersをONにすると使えたりします。

殆どの場合、Notify about rendering mode 及び Allow threaded processing だけをチェックすると調子が良いようです。


↑FL STUDIO 11


↑FL STUDIO 12

ボーカロイドのWAV書き出しでノイズが乗る
VOCALOID2 EDITORの設定(Setting)>プリファレンス(Preference)> その他の設定(Other Settins)>「プリセンドタイム(Pre-Send Time)」と「待 機時間(Waiting Time)」の値を大きくする。

サンプリング周波を「44100」にする。

プリファレンス画面の"オーディオ設定"タブの"出力"欄にて、バッファサーサイズの値を大きくする。

また、VOCALOID2 EDITERを一度終了して、メモリクリーナーなどを使い、
立ち上げ直してすぐに書き出しをすると乗りにくいみたいです。

メモリの掃除屋さん (vector)




[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

Information of This Page
picture FL studio でVST楽器の音にノイズが乗る場合 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden