[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

FL studio エフェクトの使い方

FL studio エフェクトの使い方。エフェクトの追加と調整方法について。

早速、エフェクトを追加してみましょう。

ミキサーの各トラックごと、エフェクトを設定できます。
まず、トラックを選びます。Insert1 を選びました。



エフェクトスロットの各行の左端にある▼をクリックして、
「Select」の、例えば、Fruity Reeverb2 を選んでみましょう。
これはリバーブ(残響)のエフェクトです。





こんなウィンドウが表示されました。

もうこれでエフェクトがかかっています。


Insert1に設定しましたので、デフォルトでは、
キックの音にかかっているはずです。キックの音を鳴らしてみましょう。
残響音が追加されているはずです。

エフェクトが設定されている状態で、

右端のツマミは、エフェクトのかかり具合を調整します。
緑色のボタンはエフェクト全体のON/OFFです。

このようにしてミキサーの各トラックごとに8つまでエフェクトを設定できます。

以上で、説明は終了です。



[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

Information of This Page
picture FL studio エフェクトの使い方 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden