[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

FL studio ループ素材と SLICEX を使ったブレイクビーツの方法

FL studio にて、ループ素材と SLICEX を使ったブレイクビーツの方法を説明します。

CHANNEL の ADD にて SLICEX を追加します


フォルダから、ループ素材をドラッグ&ドロップします


読み込まれました


マーカーの編集ボタンを押し、Auto-slice の Medium auto-slicing を選びます。


スライスされ、単音ごとに区切られた状態です。
単音ごとにうまく分かれない場合は、Dull auto-slicing や Sharp auto-slicing を試してみて下さい。


SLICEXのピアノロールを開くと、単音が音階に割り当てられて並んでいます。
これを編集することで、好きなリズムに変更(ブレイクビーツ)することが可能です。


ちなみに、スクロールバーの端をマウスで掴んで動かすことでズームができます。
また、波形表示のところでマウスのホイールボタンを回したり掴んで動かすことでもズーム/移動ができます。


右クリックで単音を選択して発音を確認できます。


単音を選択した状態で、右端のボタンからマウスでドラッグ&ドロップすることで、
単音だけをプレイリストに配置できます。
また、WINDOWSのフォルダにドラッグ&ドロップすることで、単音だけをファイルにすることも可能です。


以上で説明は終了です。



[DTM / FLSTUDIO の目次に戻る]

Information of This Page
picture FL studio ループ素材と SLICEX を使ったブレイクビーツの方法 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden