Apophysisのindexに戻る

Apophysis のダウンロード、インストール
基本的な操作と画像の出力


Apophysis をここからダウンロードします。Apophysis には色々なバージョンがありますけれども、これがお勧めです。

http://xyrus-worx.org/

「DOWNLOAD」ボタンを押していくと簡単にダウンロードできます。

注意:現在の最新バージョンである 7X16 系のApophysisにはスクリプトの機能が無いようです。
スクリプトを利用するには DOWNLOAD のページの OLDER VERSION から 7X15 以前の
バージョンをダウンロードしてください。

プラグインのインストール(面倒な方は飛ばしても構いません)

インストールが終わったら、インストールしたフォルダの中に
「Plugins」というフォルダを作ります。



次に、これらのリンク先にあるプラグインをダウンロードします。
http://sourceforge.net/projects/apo-plugins/
http://apophysis.deviantart.com/favourites/6996494#/d1mtsaq

ダウンロードしたら解凍して、中にあるDLLたちを先ほど作った「Plugins」フォルダの中に入れます。
慣れてきてからでOKだと思いますが、ここもチェックして、気に入ったプラグインがあったら入れると良いと思います。
http://apophysis.deviantart.com/favourites/6996494

起動

さて、Apophysis を立ち上げると、以下のようなウィンドウが表示されます。


ランダムに生成されたフラクタル図形が左側にリストされています。クリックすると右側に大きく表示されます。
まずは気に入った図形があるかどうか探してみてください。CTRL+Bを押すと新しく生成されます。

画像の出力

気に入った画像を見つけたら、出力してみましょう。
このボタンを押します。


「Destination」に、出力ファイル名を入力して、Start ボタンを押します。背景が透過になるPNG形式が便利です。

WIDTH は、出力する画像の横幅。HEIGHT は、高さです。
DENSITY は、解像度(レンダリング品質)です。200 ~ 100000 くらいまでを設定します。






Apophysisのindexに戻る

Information of This Page
picture Apophysis のダウンロード、インストール
基本的な操作と画像の出力
 pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden