プログラム技術、VB.NET TIPSの一覧に戻る

VB.NETでの LEFT, RIGHT, MID 処理について

VB.NETでの LEFT, RIGHT, MID 処理について


VB.NET では、LEFT, RIGHT, MID の呼び出しが面倒です。その代わりに、変数自身が Substring メソッドを持っています。

変数.Substring(開始地点, 長さ)

とします。開始地点の指定について、最初の文字を指すのは 1 ではなく 0 ですので、注意が必要です。

tmpStr = "abc.htm"

のとき、

a = tmpStr.Substring(0, instrrev(tempstr,"."))

とすると、

instrrev(tempstr,".") は 4 ですから、「最初から4文字」として、

a = "abc."

となります。長さの指定を省略すると、「以降全ての文字」となります。

a = tmpStr.Substring(InStrRev(tmpStr, "."))

とすると、

instrrev(tempstr,".") は 4 で、文字列の開始は 0 ですから、「5番目の文字から以降全て」として、

a = "htm"

になります。




プログラム技術、VB.NET TIPSの一覧に戻る

Information of This Page
VB.NETでの LEFT, RIGHT, MID 処理について pubdate:


© 2016
Author : FloatGarden